FC2ブログ
・・・大阪・堺でマンツーマンの着付け教室を営む着付け講師の、普段キモノを楽しむ日々を徒然に…
プロフィール

マミ

Author:マミ
* * * * * * * *

いらっしゃいませ。
ツバキ庵主宰
スタイルアップコンサルタント
モリタ マミです。

似合う着付け(着付けレッスン)
似合う色(パーソナルカラー) 
似合うデザイン(ラインアナリシス)


ツバキ庵では貴方がより素敵に見えるよう多方面からサポートいたします。

* * * * * * * *

ツバキ庵は、
フリータイムの完全個人レッスンと
スタイルコンサルティング

を行なっております。
 
レッスンは
  貴女のペースに合わせて、
    オーダーメイド感覚で
        受講して頂けます。

普段キモノ生活を実践している講師が、
着崩れしにくく
   しんどくない
      キレイな着付け

を実現するために、疑問やつまづき、
お悩みを残すことなく
丁寧にご指導いたします。

気負うことなく
気軽にキモノスタイルを楽しみましょう

カラー&ラインコンサルティングは、
着付けレッスンご受講の有無に関わらず
お受け頂けます。

似合う色や素材・デザイン
   それらをお伝えするだけではなく
       スタイルのご提案まで

しっかりとさせて頂きます。

迷うことなく 
自分らしいスタイル
なりたいスタイルを作りましょう



*ハジメテコース・ポイントコース 
 1レッスン90分5,400円

*着せ付けコース
 1レッスン90分5,400円

___________________________

*カラー&ラインスタイルコンサルティング(パーソナルカラー+ラインアナリシス)
180分32,400円(カラーサンプル帳含む)



お問い合わせ等、下記のメールフォームにても受け付けております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事✩チェキラ!!!
FaceBook・モリタマミページはコチラ☆
FB・ツバキ庵ページもございます✩



ツイートはコチラで☆
フォローお待ちしております♪



最近のコメント
カテゴリー
楽天でお買い物☆
MOBILE
携帯からご覧頂くには、こちらをバーコードリーダーで読み取ってくださいまし♪
QR
過去ログ
FC2カウンター
リンク✩
ブログ内検索
 日常にキモノを着るということ~追記あり~
2008/10/02//Thu///18:18


参観日の朝。
食事をしている長男から「お母さん、その格好では来んといてな。」と一言。
Tシャツにロングのラップ(巻き)スカート(あ、パジャマ代わりです)だったのだけど…
こんなカッコで行くわけねーだろっっ!! と、ツッコミは敢えて入れずに、

「じゃあどんなん着て行ったらいい?」と尋ねる私。
確信犯的質問です(笑)

「うぅぅん。。      キモノ  とか。 服とか。」

よっしゃ!!よう言った!!

母の脅迫じみた(?)尋ね様に、そう言わざる得なかったのか?!
いやいや。これは、今のトコロはカレに母のキモノ姿を認知してもらっているのだ 
と、ありがたく受け止めることにしよう。
(鼻の穴を少々脹らませながら…だったので、やはり誘導尋問になってたカモ・笑)

いつの日にか
「オカン、ハズカシイからキモノ着てこんとってや。」
と、通告されることになるのかなぁ。
激しく注目の的になっているのは、全く知らない女子がまじまじと見つめながら、
「誰のお母さんやろ。。」
と、つぶやくことで明白だもんねぇ。

ここからは、またエレカシ~ と思われる方は読み飛ばしてくださいませ~☆
(続きを読む はめんどっちぃので、このまま続けます。
文末にコーデ画像をアップしているので、そこまで一足飛びしてくださっても♪)


最近のエレカシの宮本さんのインタビューで、
「着物(浴衣)を着ようと思ったことはないのですか?」
という質問に、
ちょんまげ結うのとおんなじくらい抵抗がありますね。
と言ってはったのを聞き、ちょっぴし(いや、かなり!)愕然となったワタクシ。

なんにでも真摯に向き合う宮本さんは、
「そういう研究みたいなもんに入ってっちゃうと、一生かかっても無理なんすよ。」
とも。
車の免許を取ったら、エンジンの構造から知ろうとする人だもんねぇ。。

「だったら日常生活がすべてその浴衣(着物)に合ったものでありたいじゃないですか?
クーラー・・・と暖房・・・の中で浴衣(着物)を着てるっていうものが・・・。
だから、ファッションの一環しての浴衣(着物)というのはとっても素敵だと思うんだけど
自分で着るのはちょっと・・・」

うむむむ。。
そうか。
確かにドアノブに袂(たもと)は引っ掛かりまくりだし。
夏場にクーラーなしでは、たとえ浴衣でも暑くてたまらないし。

でも男性においてはとっても快適だと思うんだけどなー。
ボタンやファスナーも必要ないし、あんなにストレスフリーな装束はないと思うんだけどなー。
そして。そして。
絶対似合うのに!!! 侍だから!!

ハァ。。ハァ。。。 ついついコーフンしてしまいました。。



つうことで、参観コーデです。

出来るだけ洋服に馴染むように、チノキモノ。

CA391039.jpg

衿元は鱗柄。       CA391041.jpg

今回の色合わせはマリン系(トリコロールカラーは通年アリ!)
ふた巻き目をずらして無地の部分を出しています。
帯締めは紅色の皮。  CA391040.jpg

お太鼓はこんな。        CA391042.jpg

*このチノキモノ。
 本来は和裁士さんのご配慮で【仮縫い】というカタチで、ザクっと仕立てて頂いたもの。
 寸法確認をこの着物でして頂いたのち、本番用のウールの着物を仕立てて頂きました。
 なんという丁寧な工程なんでしょ!!
 で、私、この仮縫い着物(チノキモノ)がものすご~く気に入ってしまったので、
 こんな風にがんがん着て出かけていっているという次第なのです。
 コメントを入れて頂いたパパさんは、
 きっと冷や冷やしてこのブログをご覧下さっていたかと思います。
 ごめんなさいね~
 でもほんとこれ素敵ですよね♪
 
関連記事







○ 2008/10/04 11:15

☆パパさん
ごめんなさい!!
ほんと、冷や冷や・ドキドキもんでご覧になっていたことでしょう。。
でも全然ダイジョブですよ!!
今度は本気(?!)の生地でお仕立てお願いしますんで、
キモノ向けのええ感じのん、見つけておいてください~。
(って、人任せ?!・笑)

マミ | [ Edit ]
○ 2008/10/04 10:40

え~~~っ!?

その着物で、授業参観にいったんですか?
IKEA編は、流して見せていただきましたが・・・・・

ま、いつもいつも着て頂いて、仕立てた和裁士(卵)としてはうれしいのですが・・・
周りから変な目で見られませんでしたか? 仕立ての腕前がばれてしまうので心配です。

パパ | [ Edit ]
○ 2008/10/04 01:46

☆miyaてんて~
(笑)シツレイ。
そうかしら~。センセは喜んでくれてはるかなぁ。。
ならばいいんだけど。
確かにお母様の格好も色々ですわねv-352
ほんまに。
とりあえず着てみぃ
miyaさん、言うたってください!!
でもあーいう人には、有無をも言わさずぴゃぴゃ~って
着せ付けてあげたらいーんですよね。
(…と、ここで激しく妄想。。ぐふふv-398

☆あっこ姉さん
キモノおかん。いつまで認知が続くかですが。。
頑張ってこれをカレの中のフツーにします!!


マミ | [ Edit ]
○ 2008/10/03 11:39

確信犯の質問、ほほえましい~
男の子はお母さんがきれいなのは嬉しいみたいだから・・・
キモノのおかん、ええやないですか~


○ 2008/10/03 10:31

洋服に馴染むような着物のおかんが来校、
先生はきっとうれしいと思います。
だって参観日の様子を思い出しますに、
ジーパンによれよれのTシャツ、
おまけにゾウリ!なんていうおかんもいましたから。
やる気失せますね。
突き詰めてから着るのか、それともとりあえず着ちゃうのか。
まぁええやん、とりあえず着てみぃって言いたくなります。
似合うのにねぇ・・・惜しい。

miya | [ Edit ]
○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 ツバキ庵のキモノ日記 all rights reserved. [ template by *03 ]
//