FC2ブログ
・・・大阪・堺でマンツーマンの着付け教室を営む着付け講師の、普段キモノを楽しむ日々を徒然に…
プロフィール

マミ

Author:マミ
* * * * * * * *

いらっしゃいませ。
ツバキ庵主宰
スタイルアップコンサルタント
モリタ マミです。

似合う着付け(着付けレッスン)
似合う色(パーソナルカラー) 
似合うデザイン(ラインアナリシス)


ツバキ庵では貴方がより素敵に見えるよう多方面からサポートいたします。

* * * * * * * *

ツバキ庵は、
フリータイムの完全個人レッスンと
スタイルコンサルティング

を行なっております。
 
レッスンは
  貴女のペースに合わせて、
    オーダーメイド感覚で
        受講して頂けます。

普段キモノ生活を実践している講師が、
着崩れしにくく
   しんどくない
      キレイな着付け

を実現するために、疑問やつまづき、
お悩みを残すことなく
丁寧にご指導いたします。

気負うことなく
気軽にキモノスタイルを楽しみましょう

カラー&ラインコンサルティングは、
着付けレッスンご受講の有無に関わらず
お受け頂けます。

似合う色や素材・デザイン
   それらをお伝えするだけではなく
       スタイルのご提案まで

しっかりとさせて頂きます。

迷うことなく 
自分らしいスタイル
なりたいスタイルを作りましょう



*ハジメテコース・ポイントコース 
 1レッスン90分5,400円

*着せ付けコース
 1レッスン90分5,400円

___________________________

*カラー&ラインスタイルコンサルティング(パーソナルカラー+ラインアナリシス)
180分32,400円(カラーサンプル帳含む)



お問い合わせ等、下記のメールフォームにても受け付けております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事✩チェキラ!!!
FaceBook・モリタマミページはコチラ☆
FB・ツバキ庵ページもございます✩



ツイートはコチラで☆
フォローお待ちしております♪



最近のコメント
カテゴリー
楽天でお買い物☆
MOBILE
携帯からご覧頂くには、こちらをバーコードリーダーで読み取ってくださいまし♪
QR
過去ログ
FC2カウンター
リンク✩
ブログ内検索
 2008・春 高知帰省ルポ~かずら橋編~
2008/05/07//Wed///20:20


なんちゃら橋に行く。。
みたいなことを、大阪を発つ時に旦那さんが言うてはったとは思うのですが。

ここでした。
かずら橋

CA390324.jpg

シラクチカズラを編んで作ったものとのこと。
なんだかピンと来ませんでしょ?
興味がおありの方は、こちらのサイト http://www.city-miyoshi.jp/kazurabashi/hasi/index.html 
をご覧下さいませ~。

実は、上↑と下↓の画像を撮っている時点では、な~んやたいしたコトないや~ん♪
と、すっかり高をくくっていたのですが。。

CA390326.jpg

いやこれ、マジコワいっス(>_<)
高さも14mほどで、そんなないんですよ。(←高所大好き症)
でもね。
足元に渡している板の間隔が。ビミョ~に広いんです。
子供だったらズボっと足が入ってしまうほど。
渡り始めたらもうすっかり腰が引けた状態。
全長45mの橋の半分進んだ時点で、9割以上体力を消耗。(ワー、キャー騒ぎすぎ)
あとの半分は、気力のみで。(ほとんどしゃべらず)
残すところ5mほどで、子供たちを置いて先に渡りきった不甲斐無い親です(+_+)
だってコワかったんやもーん★★★
(オトウサンハ一番先ニ対岸ヘト。。一番コワガリ・笑)

最近経験したどんなアトラクションよりもコワい!
と、娘たちに言わしめた「かずら橋」。あなおそろしや~。。


折角なので食べることもしておかないとね と。

CA390323.jpg

名物「でこまわし」(手前の串刺し。祖谷の郷土料理で串に芋、豆腐、こんにゃくなどを刺し、
味噌ダレをつけて炭火で焼く食べ物)より、あめごの塩焼きにかぶりついていた家人たち。
私は断然でこまわし派やけどな~。

近くにいた警備のおじちゃんに
「それ、美味しないやろ。養殖もんの冷凍を焼いてるだけやから。」
と言われましたが、全く気にする様子ではない旦那さん。
炭火で焼きゆうがええがやきに。(炭火で焼いてるとこがええねんで。)
ちゅうことなのでしょうね。


初日の観光はこれにて終了。
結局実家にたどり着いたのは、4時過ぎ。
晩御飯はかつおのお刺身。
たたきやのうてもこじゃんと美味い


関連記事







○ 2008/05/09 16:57

☆kemiさん
ただいまです♪
是非一度チャレンジしてみてくださいませ~。
コワ楽しいですから♪
土佐弁、えいでしょう。
あてぇもまっことようしゃべれんがやき。
いまだに意味がわからんことも多いやか。
エセ土佐弁で許しとおせ♪

マミ | [ Edit ]
○ 2008/05/09 16:50

☆かずさん
高所恐怖症なのにチャレンジされたんですか?!
なんという(*_*;。。。
「谷瀬の吊り橋」キツイ度合いが違ってません?
これはムリでしょ~。。

☆ハルコさん
お久しぶりです!
へえ~、陣内(あ、ついつい呼び捨て^_^;)も渡ったんや~。
知りませんでした。
そして、芸人さんと肩を並べることが出来て、サイコーに名誉に思っております(本気)v-20

マミ | [ Edit ]
○ 2008/05/09 16:45

☆ツダマキさん
ただいまです♪
”自然に帰ろうシリーズ”(笑)、お楽しみ頂けましたでしょうか?
大危歩・小危歩近辺なので、もちろん通りましたよ~。
かずら橋、ほんまコワい(>_<)一辺体験してみてください!!

あれは「もも」ではなく、「やまもも」です。
「すもも」のことかな?って、20年間行き来してるのに把握してない(^^ゞ
しっかりおやつにポテチとか食べてましたけど(笑)

☆む さん
お、経験者現る!!
ほんとにコワいですよね。
でも今度は真ん中を・手すりを持たず・走って渡りたいです!(ほんまか~)

でこまわし、私あの時おなかいっぱいで頂いてないんですよね。
味噌田楽な感じやと思うのですが。。

マミ | [ Edit ]
○ 2008/05/08 07:07

無事にお帰りで何よりです!
私も高所大好きなので(^_^;)かずら橋チャレンジして
見たいです(笑)とっても龍馬好きという訳ではないのですが
土佐弁がいいですねv-238
土佐弁&大阪弁を使いこなせるなんてかっこいいです!

kemi | [ Edit ]
○ 2008/05/08 02:56

何年か前に、一時期だけ関東でも「なるトモ」放送してたんですが、そのスペシャル企画のとき、陣内さんと黒田さんと邦正さんが行った橋ではありませんか?
観てなかったらごめんしゃい。
芸人の罰ゲームをレジャーにするマミさんすげえ!

ハルコ | [ Edit ]
○ 2008/05/08 00:57

渡られましたか~>かずら橋

私も一度だけ渡った事があるのですが、もうそれはそれは怖くて怖くて。
今度は娘さんたちを「谷瀬の吊り橋」に連れて行ってあげてください。
こちらもキツいです (ToT



○ 2008/05/08 00:56

かずら橋~~~v-12
ずいぶん昔に行ったことが…。
マジで怖かったです。リアルで怖かったです。

でこまわしに興味津々です。
どんなお味なのかしら~?

| [ Edit ]
○ 2008/05/07 23:53

お帰りなさい。
待ってました。”自然に帰ろうシリーズ”の画像(勝手に命名)。
マイナスイオン出まくりですよー☆
大危歩・小危歩とかも行かれたのですか?
にしても、すごい人ですね~、かずら橋は。
それだけでなんか押されそうで怖い><

お家の近くに、ももの実(?)なってるのも衝撃です。
去年の野いちごぐらい衝撃です。
おやついらないですね。うまい棒とはジャンキーなん
食べてられないですねぇ。。。

ツダマキ | [ Edit ]
○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 ツバキ庵のキモノ日記 all rights reserved. [ template by *03 ]
//