FC2ブログ
・・・大阪・堺でマンツーマンの着付け教室を営む着付け講師の、普段キモノを楽しむ日々を徒然に…
プロフィール

マミ

Author:マミ
* * * * * * * *

いらっしゃいませ。
ツバキ庵主宰
スタイルアップコンサルタント
モリタ マミです。

似合う着付け(着付けレッスン)
似合う色(パーソナルカラー) 
似合うデザイン(ラインアナリシス)


ツバキ庵では貴方がより素敵に見えるよう多方面からサポートいたします。

* * * * * * * *

ツバキ庵は、
フリータイムの完全個人レッスンと
スタイルコンサルティング

を行なっております。
 
レッスンは
  貴女のペースに合わせて、
    オーダーメイド感覚で
        受講して頂けます。

普段キモノ生活を実践している講師が、
着崩れしにくく
   しんどくない
      キレイな着付け

を実現するために、疑問やつまづき、
お悩みを残すことなく
丁寧にご指導いたします。

気負うことなく
気軽にキモノスタイルを楽しみましょう

カラー&ラインコンサルティングは、
着付けレッスンご受講の有無に関わらず
お受け頂けます。

似合う色や素材・デザイン
   それらをお伝えするだけではなく
       スタイルのご提案まで

しっかりとさせて頂きます。

迷うことなく 
自分らしいスタイル
なりたいスタイルを作りましょう



*ハジメテコース・ポイントコース 
 1レッスン90分5,400円

*着せ付けコース
 1レッスン90分5,400円

___________________________

*カラー&ラインスタイルコンサルティング(パーソナルカラー+ラインアナリシス)
180分32,400円(カラーサンプル帳含む)



お問い合わせ等、下記のメールフォームにても受け付けております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事✩チェキラ!!!
FaceBook・モリタマミページはコチラ☆
FB・ツバキ庵ページもございます✩



ツイートはコチラで☆
フォローお待ちしております♪



最近のコメント
カテゴリー
楽天でお買い物☆
MOBILE
携帯からご覧頂くには、こちらをバーコードリーダーで読み取ってくださいまし♪
QR
過去ログ
FC2カウンター
リンク✩
ブログ内検索
 2008・春 高知帰省ルポ~祖谷そば編~
2008/05/07//Wed///18:44


3泊4日の高知の旅、満喫して参りました♪

旅。といえども帰省なんですが ^_^;
今回は旦那さんが色々検討してくれていたようで、
いつもとは違う場所を訪ねたりしてとっても楽しかった~!

免許を持っていない私は、助手席に座っているだけ。すぐに寝る。(サイアクですか~?笑)
そして、着いたら「ここどこ?(*^。^*)」と呑気に尋ねる。(でも怒られへんし。。いいよね~。笑)

そんなペースでまず立ち寄ったのは徳島。
去年の春帰省にも名物祖谷そばを頂きました。)
今回は古民家の佇まい「もみじ亭」さんで昼食を。

080503_1111~0001

店内、素敵でしょ☆  080503_1044~0001

ここに来たなら祖谷そばを食さねば!と、注文したのは冷やし山かけぶっかけそば。
(ややこい名前。。)

天ぷらも付けちゃお♪ 080503_1050~0001

祖谷そばの特徴であるぶつぶつ切れる太い麺には、
やっぱり温かいおだしで頂く方がベストかな?
でも、季節の野菜の天ぷらの予想外に美味しいこと!

満腹~(^_^.)で、吉野川を眺めながらちょいと休憩。

CA390321.jpg

鯉のぼりの下を渓流観光のお船が通る~♪

この地(徳島県三好市)はどうやら子泣きじじいの発祥の地らしく、
お土産物屋さんには、ゆかりのグッズがたくさん。
(2001年に「児啼爺の碑」が京極夏彦氏によって建てられたそう。へぇ~)
ちょっと盛り上がってしまった♪


そして。ハイ、車乗って。と次に向かうは。。
関連記事







○ 2008/05/09 16:38

☆琴さん
ただいまです!
アップ、みんな早かったね~。パワーあるわ~。
免許持ってても寝ていいのやね!運転してる時以外は。。(笑)

家紋、ステキですなぁv-10

マミ | [ Edit ]
○ 2008/05/07 22:46

お帰りなさーい。
落語会のあとのマミさんの気合いにつられて(?)、私も早々にアップしたよ。
私は免許を持ってるけど、助手席に座ったら寝ます!
運転してても寝るときがあるくらい(こらー)

もみじ亭さんの紋、私のと一緒~♪

○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 ツバキ庵のキモノ日記 all rights reserved. [ template by *03 ]
//