FC2ブログ
・・・大阪・堺でマンツーマンの着付け教室を営む着付け講師の、普段キモノを楽しむ日々を徒然に…
プロフィール

マミ

Author:マミ
* * * * * * * *

いらっしゃいませ。
ツバキ庵主宰
スタイルアップコンサルタント
モリタ マミです。

似合う着付け(着付けレッスン)
似合う色(パーソナルカラー) 
似合うデザイン(ラインアナリシス)


ツバキ庵では貴方がより素敵に見えるよう多方面からサポートいたします。

* * * * * * * *

ツバキ庵は、
フリータイムの完全個人レッスンと
スタイルコンサルティング

を行なっております。
 
レッスンは
  貴女のペースに合わせて、
    オーダーメイド感覚で
        受講して頂けます。

普段キモノ生活を実践している講師が、
着崩れしにくく
   しんどくない
      キレイな着付け

を実現するために、疑問やつまづき、
お悩みを残すことなく
丁寧にご指導いたします。

気負うことなく
気軽にキモノスタイルを楽しみましょう

カラー&ラインコンサルティングは、
着付けレッスンご受講の有無に関わらず
お受け頂けます。

似合う色や素材・デザイン
   それらをお伝えするだけではなく
       スタイルのご提案まで

しっかりとさせて頂きます。

迷うことなく 
自分らしいスタイル
なりたいスタイルを作りましょう



*ハジメテコース・ポイントコース 
 1レッスン90分5,400円

*着せ付けコース
 1レッスン90分5,400円

___________________________

*カラー&ラインスタイルコンサルティング(パーソナルカラー+ラインアナリシス)
180分32,400円(カラーサンプル帳含む)



お問い合わせ等、下記のメールフォームにても受け付けております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事✩チェキラ!!!
FaceBook・モリタマミページはコチラ☆
FB・ツバキ庵ページもございます✩



ツイートはコチラで☆
フォローお待ちしております♪



最近のコメント
カテゴリー
楽天でお買い物☆
MOBILE
携帯からご覧頂くには、こちらをバーコードリーダーで読み取ってくださいまし♪
QR
過去ログ
FC2カウンター
リンク✩
ブログ内検索
 すっきり?orもっちゃり?
2008/01/28//Mon///19:44


ハジメテコース三回目のIさんは、着物姿でお見えくださいました。
この日は着物からお太鼓までの復習です。

ご自宅でもかなり自主練をしてくださっているとのこと。
これからもそのペースで、しっかり頭に入れていってくださいね♪

お母様から譲り受けたという、ウールのお着物に名古屋帯。
とってもモダンな柄行きで、Iさんの雰囲気にぴったりでした。

Iさん ハジメテコース三回目

着こなしもすっきり☆ばっちり☆


皆さんにお聞きすると、案外全身が映る姿見をお持ちでない方がいらっしゃいます。
でも、着物の場合、裾合わせを行うときに必須です。
全身バランスを確認することは、洋服を着るときにも行いますが、
最後に靴を履いて玄関先の姿見で。というパターンが多いのかも。

何はともあれ、自分の姿をしかと鏡に映して、どうすればよりスマートにすっきりと着こなせるか。
という探究心を持ちつつ、着付けを行っていただければ。。と思います。
そうなんです。
もうカタチが出来上がっている洋服と違って、和服は着付け方(体への巻き付け方)ひとつで
すっきりにも、もっちゃり(?!)にも仕上げることが出来るんですよね。
スバラシイ!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おまけ。
この日の防寒スタイル。

がっつり防寒

民族調の道中着に、多色使いのロングマフラー。
マロン色のロング手袋に、桃葉ちゃんからもらったフリースのアームウォーマーを重ね付け。
分厚いファーのキモノコートもあったかですが、
こんな風にレイヤースタイルでの防寒もかなり有効です。

自分では、きっちりキレイ目なキモノスタイルよりも、
無国籍コーデっぽいこちらの方が落ち着くのですワ。
でも、きわきわもっちゃりかも(笑)
関連記事







○ 2008/01/31 02:13

☆miyaさん
着付けは焦るといけません。(何事もですが。。)
鏡は見すぎるとまたいけないのですが(ココがむずかしいところ)
チェックのためにやはり必要ですよね。
miyaさんとはなかなかゆっくりとお話が出来ませんが、
また和ハジメでお会い出来たらいいな と思っております♪

☆むさん
カラダ半分スか。。それはあまり使えない。かも(^_^;)
でも半分になること出来なさそーなので。
お買い求めになられたほうがいいかと。。

☆シェリーさん
なんと!!
玄関で生着替え(!?)ですか??
たしかに大きな鏡でよろしいかと存じますが。。
寒さにも耐えられない~(>_<)


マミ | [ Edit ]
○ 2008/01/29 23:47

うちの姿見は、縦180センチ以上、横も1メートル超ですが、場所が玄関(汗)
実は賃貸住まいの時に買った大きな下駄箱のドアが全面鏡張りなのでした。
今の家は作りつけのシュークロゼットがあるので、旧下駄箱はちゃんと家の中に設置、そこの前でいつも着物を着ております。
ちょうどその際立ち位置の背後にドアノブがあるので、そこに腰紐を引っ掛けて...なかなかエエ感じの着付けスペースですが、難を言えば「寒い」&照明が暗くて写真をとると映えない(苦笑)
玄関近くですからねぇ。

シェリー | [ Edit ]
○ 2008/01/29 00:57

姿見,だいじですよね~。
でも我が家のは,細ーくて,カラダが半分くらいしか映らないんです(;_;)
鏡を買うか,痩せるか…うむむ。


む | [ Edit ]
○ 2008/01/28 21:26

姿見は必需品ですね~。
実物を並べて見るのと、鏡を通して見るのとではまた違ってくるし。
うまく着付けできない時は、鏡の中の自分に向かって
「落ち着け、落ち着け」と涙目で諭しながら。
でも、鏡を磨くのは勇気が要ります!

先日はお話ありがとうございました。
寒い季節の着物は、本当に暖かくてほっこりしました。
着物を着るのはやっぱり楽しいですね♪

miya | [ Edit ]
○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する


Trackback
trackback_url
http://tsubakian.blog52.fc2.com/tb.php/691-4a8865b6
[TOP]
copyright (C) 2006 ツバキ庵のキモノ日記 all rights reserved. [ template by *03 ]
//