FC2ブログ
・・・大阪・堺でマンツーマンの着付け教室を営む着付け講師の、普段キモノを楽しむ日々を徒然に…
プロフィール

マミ

Author:マミ
* * * * * * * *

いらっしゃいませ。
ツバキ庵主宰
スタイルアップコンサルタント
モリタ マミです。

似合う着付け(着付けレッスン)
似合う色(パーソナルカラー) 
似合うデザイン(ラインアナリシス)


ツバキ庵では貴方がより素敵に見えるよう多方面からサポートいたします。

* * * * * * * *

ツバキ庵は、
フリータイムの完全個人レッスンと
スタイルコンサルティング

を行なっております。
 
レッスンは
  貴女のペースに合わせて、
    オーダーメイド感覚で
        受講して頂けます。

普段キモノ生活を実践している講師が、
着崩れしにくく
   しんどくない
      キレイな着付け

を実現するために、疑問やつまづき、
お悩みを残すことなく
丁寧にご指導いたします。

気負うことなく
気軽にキモノスタイルを楽しみましょう

カラー&ラインコンサルティングは、
着付けレッスンご受講の有無に関わらず
お受け頂けます。

似合う色や素材・デザイン
   それらをお伝えするだけではなく
       スタイルのご提案まで

しっかりとさせて頂きます。

迷うことなく 
自分らしいスタイル
なりたいスタイルを作りましょう



*ハジメテコース・ポイントコース 
 1レッスン90分5,400円

*着せ付けコース
 1レッスン90分5,400円

___________________________

*カラー&ラインスタイルコンサルティング(パーソナルカラー+ラインアナリシス)
180分32,400円(カラーサンプル帳含む)



お問い合わせ等、下記のメールフォームにても受け付けております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事✩チェキラ!!!
FaceBook・モリタマミページはコチラ☆
FB・ツバキ庵ページもございます✩



ツイートはコチラで☆
フォローお待ちしております♪



最近のコメント
カテゴリー
楽天でお買い物☆
MOBILE
携帯からご覧頂くには、こちらをバーコードリーダーで読み取ってくださいまし♪
QR
過去ログ
FC2カウンター
リンク✩
ブログ内検索
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 一回完結浴衣レッスン&キモノ男子の作り方講座
2007/08/18//Sat///20:55


一回完結浴衣レッスン』と『キモノ男子の作り方講座
2レッスンを続けて受講してくださったFさん。

浴衣レッスンは実のところ結構ハード。
今まで少しでもご自身で着付けられたご経験がおありでしたら未だしも、
今回Fさんは、初めてのレッスンで浴衣~帯まで習得して頂くので。。
それはもう、かなりの知力(手順を覚える)・体力(慣れない動きを行う)を消費します。
ですが、大変熱心に、何度も何度もご自身で手順を追って頂き、
最終的には初めての着付けとは思えないほどの仕上がりに。

Fさん 浴衣

リボン返しも可愛く出来ました♪ Fさん 浴衣・リボン返し

そして、引き続きキモノ男子講座へと。。
初めて自分に着付けた後、今度は人への着せ付け。
本来なら、男子着付けはと~ても簡単で、ちょちょいのちょい♪で、仕上げられる程なのですが。
流石に許容量オーバー(@_@;)でしたね~。
お疲れ様でした!よう頑張ってくれはりました。
でも、スリムな彼への補正方法をじっくり聞いておられる姿に、
愛を感じたりして♪
Fさん キモノ男子・片ばさみ

カッコいい片ばさみ、きっと男っぷりがぐーーーん!!と上がると思いますよ。


さて、本日のキモノ。
浴衣です。(当たり前や~。暑いですわ~★)
大きなドット柄が散りばめられています。 大ドット柄 浴衣

すっきりコーデなので、赤いフレームのメガネをポイントに。
(ほぼすっぴんなので、ゴマカシ効果も期待しつつ ^_^;)

大ドット柄浴衣・メガネ込みコーデ

関連記事







○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する


Trackback
trackback_url
http://tsubakian.blog52.fc2.com/tb.php/516-d5e1425a
[TOP]
copyright (C) 2006 ツバキ庵のキモノ日記 all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。