FC2ブログ
・・・大阪・堺でマンツーマンの着付け教室を営む着付け講師の、普段キモノを楽しむ日々を徒然に…
プロフィール

マミ

Author:マミ
* * * * * * * *

いらっしゃいませ。
ツバキ庵主宰
スタイルアップコンサルタント
モリタ マミです。

似合う着付け(着付けレッスン)
似合う色(パーソナルカラー) 
似合うデザイン(ラインアナリシス)


ツバキ庵では貴方がより素敵に見えるよう多方面からサポートいたします。

* * * * * * * *

ツバキ庵は、
フリータイムの完全個人レッスンと
スタイルコンサルティング

を行なっております。
 
レッスンは
  貴女のペースに合わせて、
    オーダーメイド感覚で
        受講して頂けます。

普段キモノ生活を実践している講師が、
着崩れしにくく
   しんどくない
      キレイな着付け

を実現するために、疑問やつまづき、
お悩みを残すことなく
丁寧にご指導いたします。

気負うことなく
気軽にキモノスタイルを楽しみましょう

カラー&ラインコンサルティングは、
着付けレッスンご受講の有無に関わらず
お受け頂けます。

似合う色や素材・デザイン
   それらをお伝えするだけではなく
       スタイルのご提案まで

しっかりとさせて頂きます。

迷うことなく 
自分らしいスタイル
なりたいスタイルを作りましょう



*ハジメテコース・ポイントコース 
 1レッスン90分5,400円

*着せ付けコース
 1レッスン90分5,400円

___________________________

*カラー&ラインスタイルコンサルティング(パーソナルカラー+ラインアナリシス)
180分32,400円(カラーサンプル帳含む)



お問い合わせ等、下記のメールフォームにても受け付けております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事✩チェキラ!!!
FaceBook・モリタマミページはコチラ☆
FB・ツバキ庵ページもございます✩



ツイートはコチラで☆
フォローお待ちしております♪



最近のコメント
カテゴリー
楽天でお買い物☆
MOBILE
携帯からご覧頂くには、こちらをバーコードリーダーで読み取ってくださいまし♪
QR
過去ログ
FC2カウンター
リンク✩
ブログ内検索
 着せ付けレッスン~浴衣編~
2007/07/04//Wed///13:31


この日の着せ付けレッスンは、記念すべきツバキ庵のお一人目の生徒さん。
去年のうちにハジメテコースは終えられ、普段キモノ生活を存分に楽しんでおられます。
浴衣シーズンに入り、お友達に着付けてあげたい ということで、今回受講を始められました。

第一回目は、肌着~補正~浴衣までの流れで、まずは私が説明をしながら着せ付け。
浴衣の場合はしっかりと補正をすることによって、寝巻きっぽくなく、ピシッと着ることが出来ます。
そして、補正により着崩れも防いでくれます。
ですので、補正の位置と分量も重要。

注意事項を気に留めて頂きながら、いざ初!着せ付けです。

こうしたい という出来上がりの形をしっかりとイメージしながらの着せ付けは、
仕上がりも綺麗です。
こうする為には、この一手が必要。。というポイントも、するすると入っていきます。
なんといっても、自分で着るときより確実に綺麗に着せてあげられる
これがほんとに楽しいんですよね♪

こちらが出来上がり。おはしょりの長さは、紐を使って調整。

初・浴衣着せ付け 正面

            
               初・浴衣着せ付け 後ろ

次回は帯まで進む予定。
お友達の喜んでもらえる顔を想像しながら、楽しくレッスンしましょうね。


この日のキモノ。
先日の民芸風しじらです。白と紺でシンプル目に合せてみました。

紺格子しじら リベンジ

半衿はこの季節ヘビーローテのコットンレース。(Wayou Sewing Studioさんのもの)
                コットンレース半衿

紺色の絽の帯。帯揚げは紺のドット柄の、●印良品のガーゼマフラーです。
紺格子しじら 帯周り


久しぶりに全身のバックショット。格子しじら バックスタイル



そして、足元のタビックス。配色が気に入って購入したのですが…
なぜにス●ーピーのワンポイント~★なんでス●ーピー?!

関連記事







○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する


Trackback
trackback_url
http://tsubakian.blog52.fc2.com/tb.php/466-21e6ab15
[TOP]
copyright (C) 2006 ツバキ庵のキモノ日記 all rights reserved. [ template by *03 ]
//