・・・大阪・堺でマンツーマンの着付け教室を営む着付け講師の、普段キモノを楽しむ日々を徒然に…
プロフィール

マミ

Author:マミ
* * * * * * * *

いらっしゃいませ。
ツバキ庵主宰
スタイルアップコンサルタント
モリタ マミです。

似合う着付け(着付けレッスン)
似合う色(パーソナルカラー) 
似合うデザイン(ラインアナリシス)


ツバキ庵では貴方がより素敵に見えるよう多方面からサポートいたします。

* * * * * * * *

ツバキ庵は、
フリータイムの完全個人レッスンと
スタイルコンサルティング

を行なっております。
 
レッスンは
  貴女のペースに合わせて、
    オーダーメイド感覚で
        受講して頂けます。

普段キモノ生活を実践している講師が、
着崩れしにくく
   しんどくない
      キレイな着付け

を実現するために、疑問やつまづき、
お悩みを残すことなく
丁寧にご指導いたします。

気負うことなく
気軽にキモノスタイルを楽しみましょう

カラー&ラインコンサルティングは、
着付けレッスンご受講の有無に関わらず
お受け頂けます。

似合う色や素材・デザイン
   それらをお伝えするだけではなく
       スタイルのご提案まで

しっかりとさせて頂きます。

迷うことなく 
自分らしいスタイル
なりたいスタイルを作りましょう



*ハジメテコース・ポイントコース 
 1レッスン90分5,000円

*着せ付けコース
 1レッスン90分5,000円

___________________________

*カラー&ラインスタイルコンサルティング(パーソナルカラー+ラインアナリシス)
180分30,000円(カラーサンプル帳含む)


レッスン内容の詳細は

ハジメテ着付けツバキ庵HP
http://tsubakian.net/

をご覧くださいませ。

カラー&ラインスタイルコンサルティングに関しては、ブログにてご案内致します。

お問い合わせ等、下記のメールフォームにても受け付けております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事✩チェキラ!!!
FaceBook・モリタマミページはコチラ☆
FB・ツバキ庵ページもございます✩



ツイートはコチラで☆
フォローお待ちしております♪



最近のコメント
カテゴリー
楽天でお買い物☆
MOBILE
携帯からご覧頂くには、こちらをバーコードリーダーで読み取ってくださいまし♪
QR
過去ログ
FC2カウンター
リンク✩
ブログ内検索
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 おしゃれ夏きもの2015 トークイベントも大盛況でした!!
2015/06/22//Mon///19:34


もう一週間が過ぎてしまいました

初めてのデパートでの販売のお仕事 そしてトークイベント
楽しい楽しいで毎日が過ぎて、無事終わりを迎えることが出来ました
(10時から21時の勤務日は流石に朦朧としましたが・笑)


日曜日のトークイベントは【キモノとヨウフクを同じテイストで着てみよう!】というお題でした
今回の阪急イベントのテーマである『70年代フェミニン』
千花さんの墨流し ピーコックはまさに70年代のモチーフ
色合いもシックでエレガント(フェミニン)ど真ん中
さてそれに並ぶヨウフク
こちらはリアルクローズとしての70年代
古着をチョイスいたしました

11311023_916419875104045_568744461_n.jpg

ピーコックに対してドット
どちらも丸み 曲線のデザインです
フェミニンでございます

色合いも墨流し浴衣にリンクするようスモーキーなパープルとピンクベージュの配色
ソフトなトーンでまとめると並んだ時の一体感が生まれます

そしてシルエットもストレートなプリーツスカートで更にテイストを合わせております
縦に落ちるラインはキモノと並んでも違和感がありません
(ニットスーツとネックレスは神戸元町のアネモネさんでお借りしました!
 ハイセンスなヴィンテージ物がたくさんで、目移りしてしまう空間ですよー
 店主の佐野さんがまたお洒落さんなのです 的確なアドバイスで楽しいお買い物が出来ます!!オススメ!!)


トルソーに着付けたフルスタイリングがコチラ

11647291_934598273286205_993990354_n.jpg

シックでフェミニンなスタイリングの2体です

帽子やバッグをキモノとヨウフクで持ち替えてみてもスタイリングの完成度は変わらないのですよー
それは色の配分を考慮しているので
ここ大切

バッグは籐素材です
持ち手の短めのものやクラッチタイプのものは、キモノでもヨウフクでも両用出来ますよね


今回出店の店舗からそれぞれお品をお借りして、組み合わせのバリエーションもお話したり
その人らしいお洒落を楽しむには その秘訣をお話したり

熱心にメモを取ってくださっている方も
遠く愛媛県からお越しくださった方も
いつもイベントの度に応援してくださっている方も
久しぶりの友人(30年ぶり?くらいかな)も見に来てくれていました(ちょっと感動して泣きそうになりました)

本当にありがとうございました!!

キモノもヨウフクのように楽しめるヒントをお伝え出来たでしょうか
こういう機会を与えてくださった阪急さんに感謝いたします
今後もこういう機会があればなーと切望しております

キモノもファッションですからね
楽しくないと気分が上がりませんもんね
 

11336032_710430269062486_656063415_n.jpg

11337133_710429779062535_67557461_n.jpg



そしてただ唯一
墨流しを御召しのお客さまと撮った写真
流れる様子が似ているようで似ていない 色がチガウとまたチガウ
という比較が出来る貴重な1枚です
素敵な着こなしですよねー

20150622171434581.jpg

お客さまにお約束ではウサギを と申し上げていたかと思いますが
ゴメンナサイ
これヤギかな? でもカワユイです


この後はあと4日間のフルコーデのご紹介をば



関連記事







○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 ツバキ庵のキモノ日記 all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。