・・・大阪・堺でマンツーマンの着付け教室を営む着付け講師の、普段キモノを楽しむ日々を徒然に…
プロフィール

マミ

Author:マミ
* * * * * * * *

いらっしゃいませ。
ツバキ庵主宰
スタイルアップコンサルタント
モリタ マミです。

似合う着付け(着付けレッスン)
似合う色(パーソナルカラー) 
似合うデザイン(ラインアナリシス)


ツバキ庵では貴方がより素敵に見えるよう多方面からサポートいたします。

* * * * * * * *

ツバキ庵は、
フリータイムの完全個人レッスンと
スタイルコンサルティング

を行なっております。
 
レッスンは
  貴女のペースに合わせて、
    オーダーメイド感覚で
        受講して頂けます。

普段キモノ生活を実践している講師が、
着崩れしにくく
   しんどくない
      キレイな着付け

を実現するために、疑問やつまづき、
お悩みを残すことなく
丁寧にご指導いたします。

気負うことなく
気軽にキモノスタイルを楽しみましょう

カラー&ラインコンサルティングは、
着付けレッスンご受講の有無に関わらず
お受け頂けます。

似合う色や素材・デザイン
   それらをお伝えするだけではなく
       スタイルのご提案まで

しっかりとさせて頂きます。

迷うことなく 
自分らしいスタイル
なりたいスタイルを作りましょう



*ハジメテコース・ポイントコース 
 1レッスン90分5,000円

*着せ付けコース
 1レッスン90分5,000円

___________________________

*カラー&ラインスタイルコンサルティング(パーソナルカラー+ラインアナリシス)
180分30,000円(カラーサンプル帳含む)


レッスン内容の詳細は

ハジメテ着付けツバキ庵HP
http://tsubakian.net/

をご覧くださいませ。

カラー&ラインスタイルコンサルティングに関しては、ブログにてご案内致します。

お問い合わせ等、下記のメールフォームにても受け付けております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事✩チェキラ!!!
FaceBook・モリタマミページはコチラ☆
FB・ツバキ庵ページもございます✩



ツイートはコチラで☆
フォローお待ちしております♪



最近のコメント
カテゴリー
楽天でお買い物☆
MOBILE
携帯からご覧頂くには、こちらをバーコードリーダーで読み取ってくださいまし♪
QR
過去ログ
FC2カウンター
リンク✩
ブログ内検索
 JAPAN CIRCUIT  エレカシが大好きだ 編
2010/04/13//Tue///23:15


【JAPAN CIRCUIT ~山崎死闘編~】
いよいよトリのエレカシ登場。

5時開演からすでに3時間半経ち、疲労はかなりのものでしたが…。
なんのなんの。いつものように下手からお出ましになるのを目にした瞬間。
疲れはぶわっと飛んでったー

黒のジャケットに白シャツ姿。
あのジャケット、ものっそいい仕立てね。
光沢のあるドレッシーな生地で、ラインが凄く綺麗。
宮本さんの体型にあんなにも添うのって。。オーダーなんかな。
そうかもね。うん。きっとそうね。
肩幅どれくらいやろー。うぅ。測りたい。。
ワタシと変わらんかったり。。
と、ライブと全くカンケーない妄想列車が走り出しそうになるのをグッとガマン。

宮本さんは初めからハイテンション。
「エブリバデー。エレファントカシマシです。ようこそー。」
「みんな、飯も食ってねえのに元気だなー。」
このところ伸び続けていた髪は少し短くなっていました。
コチラの感じ。 
→ http://ro69.jp/blog/yamazaki/ymd:20100405 
  (この写真、とてつもなくカッコいいんですケド!)
二曲目の【ファイティングマン】でもうジャケットを脱ぎ捨てた。
というか、二曲目でファイティングマン!!
ここぞとばかりに観客もこぶしを突き上げる。そりゃもう、突き上げるしかないでしょー。
いつもの如くマイクスタンドを引きずり回しながら、ステージの端から端まで。
間近で拝見する宮本さん。いつも思うことですが…。
色 白っっ (色白の男性好き)

そうそう。
今回のメンバーは、所謂「エレファントカシマシS(エス)」ではなく、
エレカシ4名プラスヒラマミキオ氏(ミッキー)の珍しいvr.
バンマス役の蔦谷好位置氏不在だったのでした。
いつもの位置に蔦谷さんが居ないのが寂しかったですが、
それでも十二分にバンドサウンドを堪能することが出来ました。
トミがねー。新春ライブの時も思ったんですが。
ほんまにどっしりとみんなを引っ張っていってる感じ。

【ジョニーの彷徨】の曲紹介の時に、
「男が 買い物だか 人生だか 何かを探してるって曲です。」
と。
か、買い物?ナニを買うかで?彷徨ってんの??ふふふ。
歌途中、( I ) miss you   kiss you   want you  need you
のところで、 love you  ともおっしゃる。ふふふ。
こーいうのは聴き逃さない(笑)。

そして。
「27,8歳位の時、契約が切れて。あ、一回じゃないですけど。
 そんな時肩で風切って … その時作った歌です。」

エレファントカシマシ【涙】



水を打ったように静まりゆく会場内。
宮本さんの声とアコギの音が消えるまで、暫しの静寂。
そして。大きな拍手。
あのひと時、何か神聖なものを感じさえしました。
俗な言葉で言うと。。シビレました。

そして新曲。【幸せよ、この指にとまれ】。
ほんまにいい曲。
センチメンタルなメロディーで 
それでいて前向きな歌詞で。

『雨のち晴れ like a rain  
 心が閉ざされている時も
 新しくて同じあの風が吹いているんだぜ』

新しくて 同じ   此処が好き!!
自分が変われば、同じ風も新しく感じるのだわ。(ワタクシ的解釈)

【FLYER】(石くんのヘッドバンキング。首もげる~。笑)
【ガストロンジャー】で一気に盛り上げ、アンコールへと。

アンコールはエレカシTシャツにお召し代え。
えらく衿ぐりが開いている。
しかも長袖。…なんか。違和感。
ま、気にしな~い。

アンコールの【今宵の月のように】は、みんなを包み込むように。
二曲目、ギターを持って来られた丹下さんと少し談笑。
どうやら予定の曲と違うものになる?!

そして。

『ちょっと~ 見てみろ この俺を~』
ぎゃーーーー!!!!!
思わず叫んでしまった。(同様に悲鳴のような歓声多し。)
【待つ男】
これねー。凄い好き。ライブで聴くのが。もう痛快で!
なんやろう。これって。
企画外でしょ。完全に。
歌詞にしても、メロディーにしても。
もう、どうぞ好きにやっちゃってくださーい。ってなってまうもの。
『貴様に 人が 信じらりょかっっ』 って。あの溜め!!
は~。素敵。(これを素敵 と思うところがきっとファンなんやね。。)
宮本さんも楽しそうやった。見栄切りながら(笑)。


フェスの空気はワンマンライブとはやはり違う。
この山崎死闘編は、熱いけどもあったかい空気が溢れていて、
凄くいいライブやったなー。
だからこそ全員参加の打ち上げが実現したんやろうなー。
山崎さん、愛されてるね!


全力のパフォーマンスを魅せてくれるエレカシのライブは、
いつもほんまに幸せな気持ちにさせてくれます。

あ。今晩24時から
【幸せよ、この指にとまれ】
のPVがYOUTUBEにてONAIRされます!
http://www.youtube.com/watch?v=7i9iCJJ0wyk

楽しみ!!


この日のセットリスト

01 Sky is blue 
02 ファイティングマン 
03 今はここが真ん中さ! 
04 悲しみの果て 
05 ジョニーの彷徨 
06 涙 
07 幸せよ、この指にとまれ 
08 FLYER 
09 ガストロンジャー 
10 今宵の月のように アンコール1
11 待つ男 アンコール2



関連記事







○ 2010/04/20 16:24

☆泉環月さん
お返事、遅くなって本当にスミマセン!

活動写真レポ、ご覧下さったのですね。
ありがとうございます。
次の週がエレカシで、4月前半はなんだか一人お祭状態でタイヘンでしたわ~(笑)

ジャパンサーキットでの宮本さんは、穏やかな感じで楽しそうで、(ん~、こちらがようやく落ち着いて観ていられるようになったからかも知れないですが)それでもバシっと決めてくれて、観れば観るほど「惚れてまうやろ~~~」(笑)です。

新曲のDVDもですが、新春ライブの音源(CD)も楽しみ!!
でも。武道館ライブDVDは購入したものの、まだ観てないんです…。
観る覚悟が要りそうで(苦笑)。



マミ | [ Edit ]
○ 2010/04/15 14:29

こんにちは!
『活動写真とキモノの会』の記事、楽しく拝見しました!!
参加者・スタッフ全員が『活動写真とキモノの会』という
映画の出演者のようで、素敵でした。♪

そして、エレカシ。
この振り幅がすごいですね~(笑)

熱いライブレポートも楽しくて、なんだかツボが
似てるなぁと思ってどきどき見ていました。
「涙」。宮本さんの歌声が好きだ~~~と
改めて思う曲ですよね~
「待つ男」はほんまに痛快!!
あの声量なくしては歌えない!!

マミさんのココロのままのライブレポート(エレカシ以外も)も
痛快で楽しかったでっす!!
シングルについてくるDVDも楽しみですね♪♪

泉環月 | [ Edit ]
○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 ツバキ庵のキモノ日記 all rights reserved. [ template by *03 ]
//