・・・大阪・堺でマンツーマンの着付け教室を営む着付け講師の、普段キモノを楽しむ日々を徒然に…
プロフィール

マミ

Author:マミ
* * * * * * * *

いらっしゃいませ。
ツバキ庵主宰
スタイルアップコンサルタント
モリタ マミです。

似合う着付け(着付けレッスン)
似合う色(パーソナルカラー) 
似合うデザイン(ラインアナリシス)


ツバキ庵では貴方がより素敵に見えるよう多方面からサポートいたします。

* * * * * * * *

ツバキ庵は、
フリータイムの完全個人レッスンと
スタイルコンサルティング

を行なっております。
 
レッスンは
  貴女のペースに合わせて、
    オーダーメイド感覚で
        受講して頂けます。

普段キモノ生活を実践している講師が、
着崩れしにくく
   しんどくない
      キレイな着付け

を実現するために、疑問やつまづき、
お悩みを残すことなく
丁寧にご指導いたします。

気負うことなく
気軽にキモノスタイルを楽しみましょう

カラー&ラインコンサルティングは、
着付けレッスンご受講の有無に関わらず
お受け頂けます。

似合う色や素材・デザイン
   それらをお伝えするだけではなく
       スタイルのご提案まで

しっかりとさせて頂きます。

迷うことなく 
自分らしいスタイル
なりたいスタイルを作りましょう



*ハジメテコース・ポイントコース 
 1レッスン90分5,000円

*着せ付けコース
 1レッスン90分5,000円

___________________________

*カラー&ラインスタイルコンサルティング(パーソナルカラー+ラインアナリシス)
180分30,000円(カラーサンプル帳含む)


レッスン内容の詳細は

ハジメテ着付けツバキ庵HP
http://tsubakian.net/

をご覧くださいませ。

カラー&ラインスタイルコンサルティングに関しては、ブログにてご案内致します。

お問い合わせ等、下記のメールフォームにても受け付けております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事✩チェキラ!!!
FaceBook・モリタマミページはコチラ☆
FB・ツバキ庵ページもございます✩



ツイートはコチラで☆
フォローお待ちしております♪



最近のコメント
カテゴリー
楽天でお買い物☆
MOBILE
携帯からご覧頂くには、こちらをバーコードリーダーで読み取ってくださいまし♪
QR
過去ログ
FC2カウンター
リンク✩
ブログ内検索
 ハジメテ・ポイント・着せ付け
2010/01/16//Sat///15:36


ハジメテコース二回目のYさんは、着物を着るまで。
前回レッスンから日にちが空きましたが、綺麗に襦袢をお召し頂きました。
お着物の手順もとってもスムーズに覚えてくださって、しかも仕上がりも美しい。

CA393696.jpg

この日は
レッスンに来られる時は、出来るだけお着物で♪
と、熱く語らせて頂きました。
なんといっても荷物が減る!
そして、着物姿での道中が、一番のお稽古にもなるのです。
しかもコートを羽織れるこの季節、色んな「難』を隠してくれる(笑)ので、
挑戦するにはとってもいいチャンス。
果敢にチャレンジしてくださいね!


*************************


お久しぶりのOさん。
夏以来お逢いしておりませんでした。
着せ付けコースで頑張っておられましたが、お仕事がお忙しくなって
お越しになる機会がなかったようです。

そして年明けにレッスンのお申込み。
この日は自装の思い出しレッスンから。
お着物に袖を通すこともなくなり、「着る自信がないんです。」
と、おっしゃる。

確かに忘れておられた部分もありましたが、
ゼロからのスタートではないので、この通り。

CA393701.jpg

お気に入りの角出しもビシッと決まりましたね!

これで自信を取り戻して頂けたでしょうか?
次回からは、また着せ付けレッスンに戻りましょう。


*********************


美容師のAさんは、留袖を。
お勤めのサロンにて着付けを担当する前に、オーナーさんのチェックがおありとのこと。
こちらも緊張します。

CA393704.jpg

留袖は、上前の幅を広めに、裾も少し長めに着付けます。
衿合わせも振袖のように深く合わせません。
帯の位置も、落ち着いた印象に見えるように。。


そして。衣紋もしっかり抜きましょう。

CA393703.jpg

比翼仕立ての留袖は、難易度高し。
ご自宅でも練習なさってくださいね。


***********************


この日のキモノ。
立涌文様のウール。

CA393699.jpg

紫の鹿の子手ぬぐいを衿元に。 CA393700.jpg

いつもの如く、衿芯・帯板・補正は一切なし。
ゆるゆるおうちモードです。

メイクもゆるいな(笑)  CA393697.jpg ぼんやりし過ぎ(汗) 
ぬくぬくおうち履きも履きっぱ。

笹結びで。     CA393698.jpg
 



関連記事







○ 2010/01/20 08:41

コメントありがとうございます!
いつもご覧頂いているとは…嬉しいです♪

衿芯・帯板・補正は一切なし
は、おうちキモノの時です。
出かける時は帯板は大抵しています。衿芯はしたりしなかったり…
補正に関しては、体型がぺったんこなので(悲)ほとんど必要ないのです。
でも、柔らかものや薄物を着る時は、少し補正しますよ。

これは衿芯入ってるな・補正はないかな
と、ご覧になられる時に探ってみてくださいね☆
これからもお気軽に遊びにいらしてくださいませ!

マミ | [ Edit ]
○ 2010/01/18 21:00

いつもお邪魔しています。「衿芯・帯板・補正は一切なし。」との事ですが、なぜこんなに素敵に着付けられるのでしょうか?いつも素敵でため息が出ます。


| [ Edit ]
○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 ツバキ庵のキモノ日記 all rights reserved. [ template by *03 ]
//