・・・大阪・堺でマンツーマンの着付け教室を営む着付け講師の、普段キモノを楽しむ日々を徒然に…
プロフィール

マミ

Author:マミ
* * * * * * * *

いらっしゃいませ。
ツバキ庵主宰
スタイルアップコンサルタント
モリタ マミです。

似合う着付け(着付けレッスン)
似合う色(パーソナルカラー) 
似合うデザイン(ラインアナリシス)


ツバキ庵では貴方がより素敵に見えるよう多方面からサポートいたします。

* * * * * * * *

ツバキ庵は、
フリータイムの完全個人レッスンと
スタイルコンサルティング

を行なっております。
 
レッスンは
  貴女のペースに合わせて、
    オーダーメイド感覚で
        受講して頂けます。

普段キモノ生活を実践している講師が、
着崩れしにくく
   しんどくない
      キレイな着付け

を実現するために、疑問やつまづき、
お悩みを残すことなく
丁寧にご指導いたします。

気負うことなく
気軽にキモノスタイルを楽しみましょう

カラー&ラインコンサルティングは、
着付けレッスンご受講の有無に関わらず
お受け頂けます。

似合う色や素材・デザイン
   それらをお伝えするだけではなく
       スタイルのご提案まで

しっかりとさせて頂きます。

迷うことなく 
自分らしいスタイル
なりたいスタイルを作りましょう



*ハジメテコース・ポイントコース 
 1レッスン90分5,000円

*着せ付けコース
 1レッスン90分5,000円

___________________________

*カラー&ラインスタイルコンサルティング(パーソナルカラー+ラインアナリシス)
180分30,000円(カラーサンプル帳含む)


レッスン内容の詳細は

ハジメテ着付けツバキ庵HP
http://tsubakian.net/

をご覧くださいませ。

カラー&ラインスタイルコンサルティングに関しては、ブログにてご案内致します。

お問い合わせ等、下記のメールフォームにても受け付けております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事✩チェキラ!!!
FaceBook・モリタマミページはコチラ☆
FB・ツバキ庵ページもございます✩



ツイートはコチラで☆
フォローお待ちしております♪



最近のコメント
カテゴリー
楽天でお買い物☆
MOBILE
携帯からご覧頂くには、こちらをバーコードリーダーで読み取ってくださいまし♪
QR
過去ログ
FC2カウンター
リンク✩
ブログ内検索
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 エレカシ新春ライブレポ~其の弐~
2010/01/14//Thu///18:41


引き続きのライブレポです

と、その前に。。 

A5A8A5ECTA1A1A5A2A5C3A5D7-thumbnail2.jpg 
画像提供:泉環月さん

コチラに見覚えのある方は、結構なエレカシファン歴でしょうね
後ろはツバキ
ツバキをバックのエレファントカシマシ

異様にコーフン 
 
あ、スミマセン 話を戻します


大阪厚生年金会館大ホールで行われた、エレカシ新春ライブ
13曲を終え、本編はあと6曲を残すのみ
年末に出来上がったという新曲を2曲、やってくれはりました
曲タイトルをど忘れ?!され、「え~っと、え~っと・・」と詰まったところ、
客席からの助け舟「シアワセよ…」でようやくタイトルコール
「新曲は緊張するんです」とおっしゃってた
『シアワセよ、この指に止まれ』 
(なんとなく「幸せ」ではなく「シアワセ」表記にされる気がする)
次の『赤き空』は、夕焼け空のライティングが凄く綺麗で。。
文語体の歌詞にもグッときたし、メロディーラインも懐かしい感じで好きやなー
石くんのギターが『さらば青春』っぽかった
リリースまでにどんな変貌を遂げるのでしょうか 楽しみです

このあと『FLYER』
「OK、トミ!」という掛け声で始まりました
いや~今回トミがより一層パワフルになってたように感じたなー
髪が金髪になって若返ってたし(宮本さんは、「髪が赤いです」という紹介をされてた)
エレカシメンバーの中で唯一ガタイがいいし
ほんと、頼れる兄貴って感じ
ステージ袖にはける時も、トミは毎回両手を振ってくれるんやー
(と、密かに好感度アップ)

そして『俺たちの明日』
これはお決まりの照明パターンで、ぱぁっと客電が点くんですよね
ステージ上からは、客電が点かないとお客さんの顔がちゃんと見れないので、
ココで宮本さんと目が合っておきたい!
などという、不埒な考えで よっしゃガン見するぞー
と、思っていたら

キーボードの蔦谷さんと目が合った(気がした)

真正面が蔦谷さんやったしね(これはコレで嬉しかった)


ここで本編終了

この後、アンコールからが 凄かった。。



とはいえ

そのアンコールからの記憶がかなり曖昧
ワタシ、相当放心状態やったと思われます

なんちゅーても『翳りゆく部屋』をやりはったから…



もう 魂 抜けた…



そして
これですよ



『桜の花、舞い上がる道を』

イントロが流れている時

一片の桜の花びらが舞い落ちるのが 見えた

朗々とした力強い歌声に 

あるはずのない満開の桜が 見えた 

この曲を初めて聴いた時の衝撃と感動が 鮮やかに蘇りました

凄い男だ 宮本浩次


ダブルアンコールは『待つ男』



これがライブのラストとは思えない
天井知らずのその歌声

きさまに人が 信じらりょか
誰も俺には近よるな
何やってんだ あんた 何を慌てて ぶざまにこける
そら ちょっと 見りゃ 富士に太陽 ちゃんとある
 

圧倒されつつ聴いていると 
曲終わり
ポン とマイクを放り投げて  
終演 



うおーーー!!! 格好いいぞーーー!!! 宮本ーーー!!!

とは ココロの叫び


嗚呼 今度生まれ変わったのなら
男に生まれて エレカシライブに行き
「宮本ーーーーーー!!!!!!」
と、野太い声で 叫びたい


終わってみると、『今宵の月のように』や『悲しみの果て』『四月の風』などの
いわゆるヒット曲はやらず

それでもたっぷりな満足感を味あわせることが出来るのですね
当たり前なことですが

2010年 なんだか凄く楽しみです

今年も追いかけます!



*あっついあっつい記事にお付き合い頂き、本当にありがとうございました
 この後はようやくキモノブログに戻ります
 この日の白黒キモノコーデをご紹介♪


関連記事





○ 2010/01/16 12:21

☆泉 環月さん
こちらこそ、うっとりの写真ありがとうございます!
レポ、書いているうちに盛り上がっちゃって(汗)、二部にもわたってしまいました。
ほんまにカッコよかったですもんね。
私、心底このヒトのこと好きなんやなー って、確信しました。
何をしてもカッコいいと思ってしまう。。(苦笑)
たとえライブ中、ご機嫌悪なってしまわはっても、
「好きi-80」って。。きっと。。あー。ヤバい。。

次回ライブではちゃんと落ち合いましょう。
旗持っときます!(笑)


マミ | [ Edit ]
○ 2010/01/15 10:38

写真使っていただきありがとうございます!

ライブレポ、大作でしたね!!
自分の記憶と重ね合わせて、何度も何度もうなずき
感動がまた蘇ってきました!!
当日はものすごーくお忙しくされてて、お疲れだったでしょうに、その記憶力に驚きました。

ココロの中でかっこいい~!!を繰り返し、『すまねぇ魂』~『絆』の流れでは私も涙腺が…。
朗々とした歌声、天井知らずのその歌声、という
言いえて妙の表現にも深くうなづき、野太い声で叫びたい、にも深く共感。

ホントに満足感のあるライブでしたよね!!

マミさんの白黒着物コーデ!素敵です♪
目立ってたはずなのに見つけられず残念でした(まだ言ってます)



○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 ツバキ庵のキモノ日記 all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。