FC2ブログ
・・・大阪・堺でマンツーマンの着付け教室を営む着付け講師の、普段キモノを楽しむ日々を徒然に…
プロフィール

マミ

Author:マミ
* * * * * * * *

いらっしゃいませ。
ツバキ庵主宰
スタイルアップコンサルタント
モリタ マミです。

似合う着付け(着付けレッスン)
似合う色(パーソナルカラー) 
似合うデザイン(ラインアナリシス)


ツバキ庵では貴方がより素敵に見えるよう多方面からサポートいたします。

* * * * * * * *

ツバキ庵は、
フリータイムの完全個人レッスンと
スタイルコンサルティング

を行なっております。
 
レッスンは
  貴女のペースに合わせて、
    オーダーメイド感覚で
        受講して頂けます。

普段キモノ生活を実践している講師が、
着崩れしにくく
   しんどくない
      キレイな着付け

を実現するために、疑問やつまづき、
お悩みを残すことなく
丁寧にご指導いたします。

気負うことなく
気軽にキモノスタイルを楽しみましょう

カラー&ラインコンサルティングは、
着付けレッスンご受講の有無に関わらず
お受け頂けます。

似合う色や素材・デザイン
   それらをお伝えするだけではなく
       スタイルのご提案まで

しっかりとさせて頂きます。

迷うことなく 
自分らしいスタイル
なりたいスタイルを作りましょう



*ハジメテコース・ポイントコース 
 1レッスン90分5,400円

*着せ付けコース
 1レッスン90分5,400円

___________________________

*カラー&ラインスタイルコンサルティング(パーソナルカラー+ラインアナリシス)
180分32,400円(カラーサンプル帳含む)



お問い合わせ等、下記のメールフォームにても受け付けております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事✩チェキラ!!!
FaceBook・モリタマミページはコチラ☆
FB・ツバキ庵ページもございます✩



ツイートはコチラで☆
フォローお待ちしております♪



最近のコメント
カテゴリー
楽天でお買い物☆
MOBILE
携帯からご覧頂くには、こちらをバーコードリーダーで読み取ってくださいまし♪
QR
過去ログ
FC2カウンター
リンク✩
ブログ内検索
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 ヲトメ塾☆シネマ講座 「ロシュフォールの恋人たち」
2009/03/10//Tue///23:13


スケジュールを無理くりやりくり致しまして。。

ロシュフォールの恋人たち」の鑑賞へ。。

B000063KZA_09__SCLZZZZZZZ_.jpg

こってこてのミュージカル。楽しかった~

コチラ↓はダイジェスト盤。ワタクシがムフフとなったシーンの連続!!


カトリーヌ・ドヌーヴ 、 フランソワーズ・ドルレアック の実の姉妹の共演。(双子の設定)
ドヌーブは文句なしの美しさ。女子の標本のようでした。
ドルレアックも個性的でとってもいい女優さん。そばかすがチャーミングだったな。
(不慮の事故で25歳の若さで急逝されたそうですが。)
私にとって、ミュージカル俳優=ジーン・ケリーなのですが。
ちょっと出演時期が遅すぎた。。かな~。
水兵さんや子どもとの絡みのシーンで、往年のイメージを出そう!
という意向は伝わりましたが…
ジョージ・チャキリスは現役バリバリの頃。
甘~い顔立ちにキレのあるダンス。ふえ~。カッコ良かった。。

なんせ唐突に踊り出す 唐突に歌い出す。
ミュージカルはこうでないと!

衣装も素敵♪
ピンクを中心の色使いで、可愛いってーのはこうよっっ!!と、
ぐいぐいと強引にレクチャーされているかのようでした。
(観終わったら、「ピンク 着たい」と思いましたもの。)
それと。やっぱり女子はワンピース。
洋服ならワンピース。
春からはワンピースですわよ

え?!というようなストーリー展開も、ミュージカルなら許せる。
そう。音楽がまた秀逸。
本日ず~っと頭の中は ロシュフォール仕様



大阪ではテアトル梅田での上映なのですが、
大阪駅から何を思ったか一目散にガーデンシネマへとずんずん歩いていったワタシ。
ヨドバシカメラの前で ハタ と 「ナニカガチガウ。。」 と気付きまして…
(大阪の方は地理的なもの、おわかりだと思いますが、同じ梅田の映画館でもこの二つ、
 全く場所が違っているのです。)
待ち合わせの相手、ヲトメ塾生まりなさんにメールで確認。

  こんな絵文字入りで、

ロフトの方っス

と、お返事がキマシタ。

わ~。くわばらくわばわ。時間に間に合ってヨカッタ。(そんな問題ではない。)



まりなさんとのヲトメ塾授業内容は、このあと。(この日のコーデもそちらで。)



関連記事







○ 2009/04/21 09:11

☆mariaさん
この映画は、ストーリーの猥雑さ(笑)はさておいて
観ている間ず~っと口角上がりっぱなし!という、
これでもかこれでもかの視覚・聴覚への攻撃が尋常ではありませんよね。

チャキリスのブーツインスタイルがやっぱりツボv-238
女子群のミニプリーツSKに黒タイツの外した感じも好き。

出演者が豪華。。確かにv-257




マミ | [ Edit ]
○ 2009/04/20 02:34

リンクに導かれてやって参りましたv-10

もう~ホントに最高ですよね、この映画!
(映像も拝見、堪能致しましたv-238

初めて観たときには???と心の中でツッコミつづけていたのですが、いつしか怒涛のロマンチックなミシェル・ルグランの音楽に屈服・・・もう降参です!この可愛くてお洒落でパステルではじけた世界ったら・・・v-268v-254v-207

観るとかならず、帽子に花をつけたりミニのワンピースを着たり踊ったり(振り的にはやはりあのレッドドレスの踊りが最高!)トランペットを吹いたりピアノを弾いたり(ダム氏の白い楽器店での2人の出会いでガンガン流れたあの曲!)したくなるという・・・
そしてルグランの音楽がそのあと1週間は脳を侵食するというオソロしい映画ですわv-266

何気に出演者が豪華なんですよね・・・v-257

maria | [ Edit ]
○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 ツバキ庵のキモノ日記 all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。