FC2ブログ
・・・大阪・堺でマンツーマンの着付け教室を営む着付け講師の、普段キモノを楽しむ日々を徒然に…
プロフィール

マミ

Author:マミ
* * * * * * * *

いらっしゃいませ。
ツバキ庵主宰
スタイルアップコンサルタント
モリタ マミです。

似合う着付け(着付けレッスン)
似合う色(パーソナルカラー) 
似合うデザイン(ラインアナリシス)


ツバキ庵では貴方がより素敵に見えるよう多方面からサポートいたします。

* * * * * * * *

ツバキ庵は、
フリータイムの完全個人レッスンと
スタイルコンサルティング

を行なっております。
 
レッスンは
  貴女のペースに合わせて、
    オーダーメイド感覚で
        受講して頂けます。

普段キモノ生活を実践している講師が、
着崩れしにくく
   しんどくない
      キレイな着付け

を実現するために、疑問やつまづき、
お悩みを残すことなく
丁寧にご指導いたします。

気負うことなく
気軽にキモノスタイルを楽しみましょう

カラー&ラインコンサルティングは、
着付けレッスンご受講の有無に関わらず
お受け頂けます。

似合う色や素材・デザイン
   それらをお伝えするだけではなく
       スタイルのご提案まで

しっかりとさせて頂きます。

迷うことなく 
自分らしいスタイル
なりたいスタイルを作りましょう



*ハジメテコース・ポイントコース 
 1レッスン90分5,400円

*着せ付けコース
 1レッスン90分5,400円

___________________________

*カラー&ラインスタイルコンサルティング(パーソナルカラー+ラインアナリシス)
180分32,400円(カラーサンプル帳含む)



お問い合わせ等、下記のメールフォームにても受け付けております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事✩チェキラ!!!
FaceBook・モリタマミページはコチラ☆
FB・ツバキ庵ページもございます✩



ツイートはコチラで☆
フォローお待ちしております♪



最近のコメント
カテゴリー
楽天でお買い物☆
MOBILE
携帯からご覧頂くには、こちらをバーコードリーダーで読み取ってくださいまし♪
QR
過去ログ
FC2カウンター
リンク✩
ブログ内検索
 ヲトメ塾☆弾丸ツアー
2009/03/02//Mon///09:04


シソジェンヌの塾長には強行軍でした。。

でも、ミソジェンヌの塾生まりなさん
「泊まりの旅行はキライなんです。。」と…(激しく同意の塾長。だって面倒なんですもの。)

ト云フコトデ。。

高速バスで当日高知往復。

やっちゃいましたYO。

向かうは。Bay 5 Square。

はらみ??マリーナ?? はらみマリーナて… 

わおわお。ボートやらクルーザーが一杯です。

萌え ますな。。

あ。クルーザーを撮るつもりが、ついつい向こうに見える工場を…(←工場好きなヒト)

会場入り口。  高知キャンプ会場

あ。ここで「秦 基博 LIVE IN 高知キャンプ」が行われるわけです。


今回のミッションは、秦氏のライブを堪能するのは当然のこと。と同時に、
コンサートグッズであるTシャツを買い求めること。
開場するや否や、塾生まりなさんにはライブ鑑賞の場所確保(スタンディング故)に
走って頂き、ワタクシは物販コーナーへ。
(コンサートで物販コーナーに並ぶ=初体験!!)

そして買うや否や、化粧室へダッシュ!


着ちゃいました。    Love Tシャツ

鏡写しで Love  に見えるコチラ。

本来はこうなってます。Hata Tシャツ

んま!これは中々洒落ているではありませんか。
秦基博物販部のデザイナーさん、グッジョブ!!
これなら普段着にも…      ムニャムニャ。。。


いや~、アレですよ。どれですか。
そんなこんなでライブ開始。
なんせスタンディングでありますから、人の頭部が乱立?する間から覗き見る感覚。
たまに見えなくなる。声だけ。それもまた良し。

お隣の綺麗なオネエサン的女性ファンの方(お一人で参戦の模様)は、
かなりうっとりモードで終始観覧されていらっしゃいました。
途中 ハタ と見ると。
拝んでいる! 秦氏を拝んでおられました!
Alrightツアーの時のワタクシとおんなじコトを!嗚呼。同士よ!
そうやって周りを観察出来るようになったワタクシ。
秦氏の必殺Sweetかめはめ波 
『Baby,I miss you』 から 『Honey Trap』 の怒涛のセットリスト攻撃を受けるも。
Baby, が終わった時点で、「来るぞ。。」とうっすら予想していたのもあってか、
前回凄まじいG波で思わず吹っ飛んだ 『Honey Trap』 のアカペラ出だしも、
なんとか踏みとどまることが出来ました。

でもあの出だし。 さ~えぎ~る ものは~♪
あれで会場の女性のハートは、一気に炎上したに違いありません。
今回は甘さ加減が更にパワーアップしていたかと。
シソジェンヌは強く感じたのでありました。

※全般に亘って高音部が苦しそうだった事実は否めませんが、
 今週末の武道館ライブではなんとか!

合間のトークもなかなか、なかなか のもんでした よね。

「一重も二重も」

が予想外に。さざ波のように。後を引く笑いをとったことに、秦氏ご満悦のご様子でした。



相変わらずサポートメンバーの方々も素敵なパフォーマンス
ヲトメ塾的大好きメンバー。バンマス山本氏(G)サイドの場所を確保し、
終始落ち着いた演奏 プラス ナイスなコーラスワークにもうっとり。
ベースの鹿島氏の躍動感も、遠く離れてはいましたがばっちり確認出来ました。ブラボー!!
ただ、ワタクシたちの位置からは、キーボード山本氏とドラム坂田氏が
ほとんど見えなかったのが残念至極。


そしてライブ終了後、すし詰め状態の路面電車=チン電ではりまや橋下車。
とりあえず一番最初に見つけたお店に入る!
高知なのに広島焼き食べる!

HataTと広島焼き HataT着用ままのまりなさん


23時20分高知駅初の夜行バスに乗り込むや否や。しっかりメイクはオフ!お肌の為に~♪
翌6時大阪梅田着。「お疲れさまでした。」と言って別れた時のワタクシの顔。
のび太がメガネを外した時の 3 の目になってました。


そして今

思い出すのは

秦氏の

襟足。。



関連記事







○ 2009/03/08 09:51

☆emyさん
はい~。大冒険でしたよ~。
最近。。。というか。私にとっては人生初!という感じでした。
キモチの充実感は計り知れませんが、
体力的にはこりゃアウトです(笑)


マミ | [ Edit ]
○ 2009/03/04 19:33

最近してません、こんな冒険!
いいなぁ~うらやましいなぁ~
読んでいるうちに
じわ~っと満足してしまいました。。。


emy | [ Edit ]
○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 ツバキ庵のキモノ日記 all rights reserved. [ template by *03 ]
//