FC2ブログ
・・・大阪・堺でマンツーマンの着付け教室を営む着付け講師の、普段キモノを楽しむ日々を徒然に…
プロフィール

マミ

Author:マミ
* * * * * * * *

いらっしゃいませ。
ツバキ庵主宰
スタイルアップコンサルタント
モリタ マミです。

似合う着付け(着付けレッスン)
似合う色(パーソナルカラー) 
似合うデザイン(ラインアナリシス)


ツバキ庵では貴方がより素敵に見えるよう多方面からサポートいたします。

* * * * * * * *

ツバキ庵は、
フリータイムの完全個人レッスンと
スタイルコンサルティング

を行なっております。
 
レッスンは
  貴女のペースに合わせて、
    オーダーメイド感覚で
        受講して頂けます。

普段キモノ生活を実践している講師が、
着崩れしにくく
   しんどくない
      キレイな着付け

を実現するために、疑問やつまづき、
お悩みを残すことなく
丁寧にご指導いたします。

気負うことなく
気軽にキモノスタイルを楽しみましょう

カラー&ラインコンサルティングは、
着付けレッスンご受講の有無に関わらず
お受け頂けます。

似合う色や素材・デザイン
   それらをお伝えするだけではなく
       スタイルのご提案まで

しっかりとさせて頂きます。

迷うことなく 
自分らしいスタイル
なりたいスタイルを作りましょう



*ハジメテコース・ポイントコース 
 1レッスン90分5,400円

*着せ付けコース
 1レッスン90分5,400円

___________________________

*カラー&ラインスタイルコンサルティング(パーソナルカラー+ラインアナリシス)
180分32,400円(カラーサンプル帳含む)



お問い合わせ等、下記のメールフォームにても受け付けております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事✩チェキラ!!!
FaceBook・モリタマミページはコチラ☆
FB・ツバキ庵ページもございます✩



ツイートはコチラで☆
フォローお待ちしております♪



最近のコメント
カテゴリー
楽天でお買い物☆
MOBILE
携帯からご覧頂くには、こちらをバーコードリーダーで読み取ってくださいまし♪
QR
過去ログ
FC2カウンター
リンク✩
ブログ内検索
 レルビエ館でのコト
2008/12/16//Tue///23:03


先週末に行われた小崎泰嗣(こざきたいじ)さんによる手廻し活動写真の上映会。

ワタクシタチに与えられた情報は。。

コチラのチラシ。

CA391338.jpg

駅から目的地に向かうと。
日もとっぷりと暮れた町並みに浮かび上がる、このイラストの建物を発見。
なにやら妖しいムードを醸し出しております。

「建物横ノ小径ノ奥ノエレベーターニ乗ッテ 3階マデドウゾ」
チラシにはそう記されていました。

真っ暗な小径を恐々と歩み進んでいきます。
在りました。
数名乗れば定員オーバーしそうな、レトロなスイッチも至極素敵な三菱製のエレベーター。
3 のスイッチを押し、扉が開くと。。

067_p.jpg

あ。同じチラシが。。

なんだか宝探しをしているみたい。
ワクワク。

開場時間のかなり前に到着してしまったのですが、
(快くお通しくださってありがとうございました。)
時間が十分あったお陰で、その異空間を十二分に満喫出来て良かった。


雑多なようで非常に整然としていて。
うす明かりの下、照らし出される物体の影が、
なにやらひそひそと囁き合っているような。。
そのコーナーごとに物語があるように感じられる、
時空を超えた不思議な空間。



相棒の映写機と。
レルビエ②
 
レコード 蓄音器。

スクリーンの横にはモノクロの小崎さんのポートレート。
レルビエ④

CA391418.jpg 金属と木で出来た砂時計たち

其のレルビエ館は、前回の臨江寺さんでの上映会とはまた違った雰囲気で、
小崎さん独自の世界を更に色濃く紡ぎ出していました。

蝋燭の火を灯した燭台を掲げながら、小崎さんの登場。そしてご挨拶。
その後、灯りという灯りが消されます。
暗闇の中、映写機のクランクをカタカタと廻す音が。。

6本のフィルムは、実写在り、アニメーション在り。
どれもこれも、どこかクスクスと笑いが漏れる、とっても楽しいものでした。
前回拝見した時も感じたのですが、観ている間。。
自分が子どもに戻ったような感覚に陥るのです。
昔々、家の近くの路地で紙芝居を見た(まだあったのです。)そんな感じ。
ドキドキワクワク。
その塊りが其処には在りました。

そして。

CA391426.jpg

手渡された第一回手廻し活動写真レルビエ館のチケット。

砂漠でクランクを廻す小崎さんと。
この日の演目の一場面。


***********************

次回ご出演予定は。
2009年3月7日(土)山本能楽堂で行われる
初心者のための上方伝統芸ナイト』 

能楽堂での活動写真。
また違った魅力が有りそうです。


関連記事







○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 ツバキ庵のキモノ日記 all rights reserved. [ template by *03 ]
//